« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月15日 (月)

オール横浜コンテスト

今年も市内電信で参加しました。

設備はIC-7410/APH-3 & DP
今年はRIG1台で余計なアンテナは取り外しシンプルな構成にしました。

4時に起きてスタートに備えます。
お腹の調子が今一つでAM1時頃まで眠れなかったのですが、自宅からの参加なので何とかなりそう。

28MHzだけで市内からの電波がひしめき合うので、バンドエッジを少し外して28.057MHzを確保してRUN開始。
かなりのレートで順調に局数を増やし、05:45頃に少し呼ばれなくなったので、呼びまわりに移ります。
この頃になると電信電話組もCWでRUNし始める時間なので、呼びまわりするには効率が良い時間と計画していました。
ただレートは下がります。
気になるのは電信電話組の動きが少し早い気がします。全体の参加数が少ないのか。
距離的に近いからか、質的なものなのかバンドエッジ付近は結構厳しい状況でした。

下から一通り呼びまわり、06:15頃に再びRUN開始で、電信に不慣れな局にも呼んでもらうために、キーイング速度を少し下げます。
バンド内を気にしながらRUNしていきますが、なかなか自分の区ができません。

そのまま終了時間を迎えました。

Photo_20190715153601
結局、最後まで自区の南区ができず1マルチ落としました。
局数は去年とほぼ同じ丁度100局でした。
途中、西向きに設置したDPを使うとPCに回り込んでいるのか勝手にメールが立ち上がってしまったり、全角キーが反応してしまったりのトラブルも発生。
Photo_20190715153602
全マルチできなかったのは痛いです。
入賞は危ういかな。

今年もたくさんの局とQSOすることができました。ありがとうございました。

 

| | コメント (22)

2019年7月 8日 (月)

6m and downコンテスト

 今年もマルチバンド電信(CA)で参加しました。

家から参加で常設の機材で参加ができるので雨でも天気に左右されないのがメリット。
コンテストに向けてアンテナを設置する人も多いだろうけど、私の場合は逆に必要のないアンテナを外す作業すらあります。
ただ天気が悪いと参加者が減ってしまう懸念もあります。

設備は
50MHz   : IC-7410+2el HB9CV×2本
144MHz : IC-9700+GP
430MHz : IC-9700+GP
              TS-790+5el YAGI(西向き)
1200MHz:IC-9700+GP
              TS-790+10elループ/10el YAGI
V/Uは購入したてのIC-9700の評価も兼ねてIC-9700中心で運用する方針で、いつも通り
50-(1200)-144-(1200)-430-(1200)-で各バンドを巡回していく間に1200を短時間運用する方法。
ここ数年、関東4~5位辺りが多く、500QSO*60マルチ前後なので、今年もその程度を目標にする。

イオノグラムを見る限りは強力なEsはでていないようなので、スタートは1200から。
とりあえず仮眠までに250QSOが毎年の目標。
今年は02:20に達成だったので例年よりも少しペースが遅かった。
翌朝は05:30から再開して順調にQSO数を増やしていくが、途中に6,8エリアが聞こえてきて呼び回りになるのでレートが落ちます。
Photo_20190708105201
去年より50のQSOが多く、強いEsは出ていないものの6,8エリアのマルチが取れた。
いつものように2,3,7エリアは相手の設備に助けられ、何とかマルチを上乗せできました。
144/430はほぼQSO数は例年程度で、マルチは430が若干少ない分144が多く、両バンド合わせれば同程度
Photo_20190708105304
天気が悪かったにも関わらずQSO数は若干多めで500QSOは超えることができました。

さて気になる1200ですが、IC-9700効果なのか10~15局ほど多かった。
去年まで1200CWで未交信の局をピックアップしてみたら53局中20局いました。
全てがIC-9700購入者とはいえないけど、それなりに増えていることは確かなようです。

交信頂いた各局ありがとうございました。

| | コメント (10)

2019年7月 1日 (月)

IC-9700

ついに買ってしまいました。IC-9700

買ったのは数週間前だったのですが、まずはTS-790を移動させて場所を作らなければならず、忙しいのもあってなかなかセットできずにいました。
6Dも間近になったので、ようやく重い腰をあげた次第です。
Img_1719
V/UはIC-9700をメインで使うので操作性の良い下段にして、サブとして使うTS-790を上段にしたのですが、見栄えというかバランスというか何かしっくりこない。
IC-9700の左の空いたスペースはマイクの切換を作って置く予定です。

今までは1200は虎の子のTS-790で3本のアンテナを切り替えていたのですが、IC-9700はシンプルにGP→トリプレクサーのみの接続にして、TS-790は同軸リレーで北/西のビームを切換にしたのですが、余計なものが減ったせいかFBになった気がする。

430MHzもGPと西向き5エレを切り替えていたものを、GP→IC-9700、5エレ→TS-790のシンプルな接続にしたら驚くほど良くなった。
普段、430FMにQRVすることが少ないので比較しにくいのですが、レピーターを聞く限りは静岡市のレピーターは概ね開きます。
この5エレは北側には自身の建物があるために、鋭いビームパターンではないにもかかわらず、1エリア方面をいい具合にブロックしてくれて、西方面が混信なく聞こえます。

次の週末は6Dなので早速実戦配備です。

| | コメント (8)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »