« 事前購入 | トップページ | 電源アダプター »

2017年8月12日 (土)

TS-660

またつまらないものを買ってしまいました。
TS-660・・・・開局当初にサブ機として欲しかった。
当時の入門バンドといえば50MHzか21MHzで同世代のハムも多かった。
まだHF機に50MHzが入っていない時代で21/50MHzの両方が出られるRIGは入門機としてはベストな組み合わせです。

Ts660
2か月ほど前に中古でみつけてFMユニット入りなので買ってしまいました。
動作には問題なかったのですがメーターの照明がLEDにされていて、品のないゴールドのダイヤルが気になるところです。
あとコツコツ延命化しようと劣化しやすいリレーはピンコンパチを秋月で見つけたので購入済み。
その他にも在庫が少なくなってきたそうなので3SK73GRもサトー電気で購入、何かと問題が出やすい2SC460の互換品も用意しなくては。

IC-7410が28/50MHz以外のバンドを選択してある時に北向きのV-DPがTS-660に接続されるようになっている。
HF10CL(28MHzの2.2m長のモビホ)は普段FT-991で28MHz以外が選択されている時にPCS-6800Hに接続されるようになっている。
29FMに力を注いでいる訳ではないけど常に受信可能な体制になってしまいました。

|

« 事前購入 | トップページ | 電源アダプター »

RIG」カテゴリの記事

コメント

マニアックなリグをゲットされましたね!
ノブはKB1?かな、ノブ単体でも結構なお値段すると思いますよ~
2SC1972パラで付いてるので結構パワーが出ます。

投稿: acw | 2017年8月12日 (土) 10時39分

>>acwさん
このノブ高そうに見えないけどなぁ。
成金趣味で頂けない。
できれば普通のノブがいい。

1972は高値(1本2400円)なので無理は怖いです。

投稿: vxt | 2017年8月12日 (土) 13時06分

660ですか、良かったですね
確かにゴールドのメインツマミは‥
新スプリアス関係でいろいろ出回るんでしょうか
ともかくゲットおめでとうございます

投稿: sky | 2017年8月13日 (日) 06時43分

>>skyさん

新スプリアス基準で使えなくなると勘違いして手放す人も多いかも知れませんね。
TS-660は売れたので中古も多いのですが、FMユニット入りは少ない。
当時の購入層は私と同世代だろうから学生ハムで、本体購入がやっとでFMユニットまでは資金が回らなかった。
ちなみにこのTS-660はTSSで新スプリアス機として保証してもらっていますので使い続けられますよ。

投稿: vxt | 2017年8月13日 (日) 08時13分

実に懐かしい、このリグは81年に購入していたので35年以上も経つんですね。

トークパワーが弱い感じで限られた出力を有効に絞り出すため、オプションのスピーチプロセッサーVOX-4が必需だった印象がありました。

まあ、クワッドバンダーの謳い文句でしたが24メガは解禁前だったのでトリプルバンダーでしたが、6m+HFの先駆け的でしたね。オマケ的なHFでしたが色々と楽しませて貰いました。

660から690、全て私の前を通り過ぎ、この15年以上はTS-2000が私のメイン機です。

投稿: JK1NLO | 2017年9月 6日 (水) 01時12分

>>JK1NLOさん

当時の開局バンドは21か50だったので、その両方を網羅しているのは画期的だと思います。

スピーチプロセッサーですか・・・・FMを自分でモニターした限りは大丈夫そうですが、SSBやAMでは不足気味になるのかも知れません。

21/28/50+CBのクワッドバンダーなのでは?(笑)

投稿: vxt | 2017年9月 6日 (水) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/71399279

この記事へのトラックバック一覧です: TS-660:

« 事前購入 | トップページ | 電源アダプター »