« 横浜コンテスト表彰式 | トップページ | 6m AND DOWN コンテストの結果 »

2016年10月11日 (火)

全市全郡コンテストに参加

去年は28MHz電信電話部門(X28)に参加したが、今年はいつもの28MHz電信部門(C28)に戻しました。

アンテナは北東向きに約1/2λのモノポール、西向きにV型ダイポールの2本をメインのアンテナとしてIC-7410に繋ぎます。
SO2RとしてサブでFT-857に北向きの約1/4λのモービルホイップでバンド内の様子ワッチできるいつもの体制。

C28は優勝得点はコンディションに大きく左右され悪い時は10000点程度、良いと50000点程度と開きがあります。
近年のコンディションが悪い時の優勝得点は15000点程度なのですが、今年は雨も激しく降っていて風もかなり強いので移動運用する局は少なく、もう少し低い得点になりそうと予想します。
目標を150QSO×100マルチ=15000点として、とりあえずは去年の自身の電信電話部門で得た得点(12876点)を上回れる事を目指します。

スタートは呼び回りで誰が出ているのかを把握します。
同じC28で出ていて高い場所などに移動して参加している局はいないようで、固定から出ている局が1局いる程度でした。
コンディションも悪くそれ以上に参加局数が少ない。
まだ開始直後ともいえる23:20-23:52まで30分以上も呼ばれない時間があり、14:30-、18:00-、19:30-の3回も1時間以上も呼ばれない時間がありました。
こんな状況なら6Dと同じ15時まででも良い位です。
Acag
去年は電信電話だったのと浮気して他のバンドへ呼びまわりしてした3局分が含まれるので比較にならないのですが、X28もC28も1位の得点に大差はないので局数は去年と同じ程度だったようです。

結果は目標にしていた150QSOには僅かに及ばず、マルチも100マルチには届きませんでした。得点は去年とほぼ同程度。
去年のように移動運用で標高の高い場所から28MHzモノバンドでQRVしていた局がいなかった様に思えるので、常置場所からの運用局だけで去年同程度と考えるとマズマズの結果ではないかと思います。
Acag_2
交信して頂けた各局ありがとうございました。

|

« 横浜コンテスト表彰式 | トップページ | 6m AND DOWN コンテストの結果 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

ルールの関係で、オープンしないとマルチバンド局も来ないバンドなので、なかなか大変でしたね。しかし、あのコンディションで150弱は素晴らしいと思います。お疲れ様でした。

投稿: JR1UJX | 2016年10月11日 (火) 09時46分

>>JR1UJXさん

QSOありがとうございました。
貴重な1QSOになりました。

投稿: vxt | 2016年10月11日 (火) 20時08分

QSOありがとうございました
弱いながらも安定して聞こえていましたので、問題なくコピーできましたhi

投稿: きこり@JH最大の難所 | 2016年10月16日 (日) 21時17分

>>きこり@JH最大の難所さん

28MHzもV型DPなので力不足は否めません。
19県までもう少し強く届く工夫をしなくては。

投稿: vxt | 2016年10月17日 (月) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/67877163

この記事へのトラックバック一覧です: 全市全郡コンテストに参加:

« 横浜コンテスト表彰式 | トップページ | 6m AND DOWN コンテストの結果 »