« 新しいQSLカード | トップページ | 1200MHz-100,400,500局賞 »

2016年7月 4日 (月)

6m AND DOWN コンテスト

今年も電信オールバンド(CA)で参戦しました。

この日のためにアンテナも少し手を加えました。
先日に設置したモービルホイップ×2のV型ダイポールですが、アンテナを少しでも建物から離す方が良さそうなので、見た目が目だ立たないギリギリの長さで延長ポールを取り付けました。
Vdp
50MHz:北方面へ上記V型DP、西方面へRADIXのV型DP
144MHz:北方面へGP、西方面へモービルホイップ
430MHz:北方面へGP、西方面へ5el YAGI
1200MHz:北方面へGPと10elループ、西方面へモービルホイップ10el YAGI
RIGは変化なく50MHzはIC-7410、144-1200MHzはTS-790、バックアップでFT-857

今年の目標を500QSOに設定して21時を待ちます。
50MHzのコンディションは良くなさそうなので、定番の1200MHzでスタート。
1200MHzのCWは局数も少ないので周波数確保は難しくありません。
とりあえず12QSOで430MHzにQSYし、約1QSO/minのペースを確保しながら21時台を終了。
普段だと1時前後で仮眠してしまうのですが、今日は昼寝をしたので3時近くまで運用です。
深夜だと結構遠距離もできてマルチが増やせるのですね。いつも寝てしまうので初めて知った。
仮眠まで200QSOを目標にしていたのですが、約250QSOできたので3時から仮眠。

2時間ほど仮眠して05:30に再スタートです。
去年と同様に50-1200-144-1200-430-1200の順番ででマルチバンド組が1200にQRVした際になるべく気付けるように1200を間に挟む作戦です。

昼前から50MHzのコンディションが上昇してきたようで6エリアが聞こえてきました。
その後4エリアと8エリアまで広がるものの、DPの限界を感じる。
12-13時台は上記の呼び回りをしていたのでレートが上がりません。
14時頃コンディションも落ち着いてきたようなので50MHzを離れて、最後の各バンド巡回に入ります。
6d

結果は目標の500QSOには僅かに届かず。
QSO数は50/144/430は微増、1200MHzだけ2QSO減
マルチは50MHzは少し開けたのに比例して増加しましたが、144/1200は同じ、430MHzは宮城、山形、愛知ができたので3マルチ増でした。
まあ、1位にはとても及ばない得点なのですが、今年も関東○位で賞が貰えればラッキーかな。

|

« 新しいQSLカード | トップページ | 1200MHz-100,400,500局賞 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

CS, 50-430 CW で参加
買い物など雑用でQRTが多かったけど

VXTさん、50より144が強かったですね
24時前に寝て、4時から再スタートでした
中国は聞こえず、沖縄、南九州と高知かな
残念ながら北海道はパイルに負けて少しだけ
飛ばない筈の430ですが
皆さんの耳に助けられた TU !

投稿: sky | 2016年7月 4日 (月) 10時34分

コンテストお疲れ様でした。

途中、6mにて貴局のCQが聞こえてきたので、あわててキーを取りに行っている間にQSYされたようで、大変残念でした。

今回は、電信のコンテストの様子も確認しながら楽しみました。残念ながらQSOできませんでしたが、次回はよろしくお願いいたします。

投稿: JK1HAF | 2016年7月 4日 (月) 15時58分

>>skyさん

3バンドでQSOありがとうございました。
430は西ビームだったのは覚えていますが、144はどのアンテナだったかなぁ。
50はどちらのアンテナも45度の角度になるから弱いのかもしれないけど、そちらの9街区辺りは見えているので指向性は関係ないかな。

投稿: vxt | 2016年7月 4日 (月) 21時37分

>>HAFさん

声を張り上げなくて良いのでCWでのコンテストは楽ですよ。
賛否あるかも知れませんが、CQも応答も送出はPCがやってくれます。(符号は耳で聞き取っていますが)

次は海の日に横浜コンテストがあるので是非是非。
ナンバーも短いので(599xx)CWでも難しくありません。


投稿: vxt | 2016年7月 4日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/66336012

この記事へのトラックバック一覧です: 6m AND DOWN コンテスト:

« 新しいQSLカード | トップページ | 1200MHz-100,400,500局賞 »