« ちょっくら九州まで行ってきました(2) | トップページ | ちょっくら九州まで行ってきました(4) »

2016年1月18日 (月)

ちょっくら九州まで行ってきました(3)

《静岡空港⇒博多南編》

富士山静岡空港に着きました。
予想していたよりも人が多く賑わっています。
これからフジドリームエアラインズ(FDA)機に搭乗するのでチェックインが必要。
FDA/JALの共同運航便なのでJAL3816便で予約してあり、座席指定も最前列1Kで済ませてあったのですが、チェックインしてみると何故か4Kになっています。
まぁ、横は空席のようなのでこのままで搭乗券を貰い展望デッキへ向かいました。
富士山は・・・・・・薄っすら見えていました。
でも、それ程大きく見える訳ではありません。朝の羽田と大差ない感じです。
ちょうど折り返し便で搭乗する機体が降りてきました。
Fsz1
金ピカの9号機JA09FJです。
FDA機に乗るのも初めて、ERJ170/175に乗るのも初めてです。
機内は思っていたよりも狭くありません。
この便の乗客は30名程度でかなり空席が目立ちます。
もちろん隣は空席。
空港は賑わっていたのですが乗客は少ない、そう空港に飛行機を見に来ていた人が多数だったわけです。
今回は空席が多かったので快適ですが、機体が小さい故に満席だと圧迫感はあるかも知れません。
Fsz2
離陸後僅かな時間ですが富士山も見えたのですが小さくしか映らない。
富士山にズームするとウイングレットのどアップになってしまうので、もう少し後ろの席の方が良かったようです。
要はB737などに比べて主翼が短いのでウイングレットまでの距離が近いようです。
Fsz3
機内サービスはJAL/ANAなどよりも良く、飲み物の他にチョコレートも提供されます。
コーヒーとお茶(もちろん静岡茶)にはこだわりがあるようです。
最近機内サービスが簡素化されてしまったので、こんなサービスでも嬉しい。
Fsz4
さっきまで居たセントレアも見えてきました。
地図通り(当たり前だけど)の京都の街並みも視認できました。
Fsz5
飛行時間は1時間28分で福岡空港に到着です。
ここから地下鉄で博多駅まで出ます。
乗った車両はJRの新型車両のようで木製の座席で、なぜかドア横2席はヘッドレスト付きです。
ドアにはマスコット?のKUROが描かれていました。(後に会社の鉄ちゃんに聞いた)
Fsz6
博多駅からは博多南線で博多南駅に向かいます。
本当はこだまからの直通運転の列車に乗りたかったのですが、少し早く到着してしまったので、博多⇔博多南間を往復している列車でした。
Fsz7Fsz8
車内はガラガラです。
降りてから気づいたのですが、この博多南線は地元の人の利用が殆どなので、博多南駅の改札位置を知っていて、8号車寄りに乗るようです。
降りてから新幹線の8車両分は結構遠かった。
Fsz9Fsz10
僅か9分で博多南駅に到着です。
駅周辺は住宅街とマンションしかなく、食事をするところは多くありません。
あったとしても余所者には敷居が高い雰囲気でした。
この駅を利用する人は少し歩けば我が家ですから飲食店は繁盛しないのかも知れません。
幸い、駅前にスーパーマーケットがあったので、弁当とつまみ、酒を購入してホテルでチンして夕飯にしました。
Fsz11
近隣にホテルも1件しかなく選択の余地はありません。
このホテルからは車両基地が一望できトレインビューの部屋も用意されているので、鉄道マニアには良いのかも。
日没後到着、日の出前に出発なので部屋はこだわりませんでした。(鉄ちゃんでもないし)

|

« ちょっくら九州まで行ってきました(2) | トップページ | ちょっくら九州まで行ってきました(4) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/63519837

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっくら九州まで行ってきました(3):

« ちょっくら九州まで行ってきました(2) | トップページ | ちょっくら九州まで行ってきました(4) »