« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月17日 (日)

この週末は

土日ともに家でゆっくりしていました。
というのも、金曜日の朝に通勤途中の川崎駅前で転んでしまい傷だらけに。
青信号を渡ろうと小走りで見事に転倒。
何がショックかというと、転んだ事よりも「手がつけず顔面からイッテしまったこと」
いよいよ老化待ったナシ状態です。
メガネが壊れ、顔面から流血して恥ずかしいので、カバンに入っていたミネラルウォーターでサッと流してタオルで押さえてタクシーで出勤し、化膿するとイヤなので通勤労災の書類をちゃちゃと作成し病院へ。
右頬に大きな絆創膏を貼っていて恥ずかしいので土日は自宅で静養です。
花粉症の時期は過ぎたのですが、月曜はマスク着用です。

ず~と家に居てEsでコンディションもよいので無線三昧。
この週末は18CWと29FMを楽しませてもらいました。
さて、そんな中に川崎の簡易宿泊所で大きな火災のニュース。
川崎の簡易宿泊所といえば八丁畷界隈が思いついたのですが、やっぱり八丁畷でしたが私の予想していた京急の西側ではなく東側のようで、どうやらマキ電機のお隣のようです。(駐車場挟んで)
1296.70MHzのビーコンは継続して出ているのでマキ電機は無事な様子です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

東京CWコンテストの賞状到着

昨年の10月26日に実施された東京CWコンテスト の賞状が届きました。
Dscf2259
28MHzでの参加でしたが、都内の部は1位が失格になる一波乱あったようです。
交信して頂いた各局ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

東京コンテスト

去年と同じ都外電信マルチバンドで参戦しました。
マルチバンドといっても21/28/50/144MHzの4バンドだけなのでローバンドがなく私にとっては理想的なマルチバンドです。
去年は4位で入賞を逃してしまったのでリベンジなのですが、1~3位の入賞局とは大きな得点差だったので、今年は少しでもこの差を縮めたく挑戦です。

とはいっても作戦がある訳ではなく、マルチバンドのノウハウもないのでただガムシャラに参戦するだけ。
6時間の短期決戦なのでSO2Rもかえって仇になりそうなので今回はシンプルに運用する事に決めました。
9時の開始前にバルコニーの余計なアンテナを一旦外して、コンテストに必要なアンテナだけにして待ちます。
開始は呼び回りから始めたのでレートがあがりません。しかも、何局か呼んでいる場面が多く効率悪し。
21→28→50→144MHzで呼び回った後に144MHzからRUN開始です。
各バンドを巡回しながら交信を重ねていくのですが、去年よりも若干よいペースですが、劇的に得点が伸びている訳ではなさそうです。
特筆する事は21MHzで/JD1に呼ばれ小笠原支庁のマルチができたこと、50MHzで20/24/31県が出来た事くらいでしょうか。
15時少し前に呼んで頂いた局がCALL?を聞いているのですが、NRを何度も再送してきて危うかったのですが30秒前にギリギリ得点に。しかも、マルチもNEW。

ALL JAと同様にEsによるオープンもなく、GWとScが殆どでした。
結果は去年の3位に及ばすの40000点前後でした。
今年も去年と同じ程度のオープンだと入賞は厳しいかな。
交信頂いた各局ありがとうございました。

次は6月の神奈川コンテストでしょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

はいさいフェスタ2015

今年も川崎のチネチッタ周辺で催されるはいさいフェスタ に行ってきました。
天気もよいのでかなりの人出です。
Haisai01
いろいろな屋台料理も出ているのでいい匂いが漂っています。
こんな魅力的な屋台もあったのですが、この後にディナーバイキングに行く予定なので我慢我慢。
Haisai02
このフェスタの目玉は1日2回催されるエイサーです。
Haisai03
今年は沿道からではなく、チネチッタから続く渡り廊下から見下ろす形にして観覧しました。
30分ほどの公演ですが、最後は見学客も混じりカチャーシーになります。
その後、物産の屋台を回り、黒糖わたがし(毎年買う)とオリオンビールの陶器製ビアジョッキを買い次の目的へ。

この後に川崎日航ホテルでビッフェ です。
Haisai05
去年は午前中にもエイサーがあったので、ランチタイムに行ったのですが、今年はエイサーが午後2回になったのでディナータイムにしました。
いつも予約してから行くのですが、今年は予約なしの人も多くて結構な賑わい。
Haisai04
テーマは九州・沖縄フェアーなのでメニューも多岐に渡るのですが、ホテルビッフェなので本格的な沖縄料理ではなく、どちらかといえば雰囲気を楽しむ感じだと思います。
Haisai06
呑み放題も追加して(泡盛は瑞泉でした)
たんまり飲み食いして帰りの電車の辛いこと。
今年も遠出はしなかったのですが、少しだけ沖縄を感じた1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »