« コメットCHV-3 | トップページ | アンテナ移設 »

2015年4月 9日 (木)

危険物取扱者 乙4

なんとなく掲題の試験を受けました。
一応、国家試験なのですが受験者も多くメジャーな試験です。
会社にも屋内貯蔵所があるので必要といえば必要な資格なのですが、1人要れば良いので急務ではありません。
発端は1月に一陸技の試験が終わり、何となく手が空いてしまい暇なので「乙4でも受けてみるかなぁ〜」程度のきっかけでした。
とりあえず出願して受験料を収めて、あっという間に試験日(3月21日)の1週間前に。
まぁ、誰にも受験する事は言っていないし、1回目は様子見で受けてみるかなと、3日前から問題集を解き始めました。
高校生でも受かる簡単な資格との情報もあったので簡単だと思ったけど、それなりに知識が必要そうです。
神奈川県での試験は年に数回しかないので、頻回ある東京の試験会場で受験しました。
会場は笹塚にある東京消防庁の施設の一角にありました。
電気関係の試験と違って問題を持ち帰れません。
なにせ3日しか学習していないので何となく解けても絶対の自信はないので、自己採点ができないと結果がでるまでハラハラです。
そして4月6日にWEBで合格者が発表され合格しており、翌7日に通知が届きました。
4
3科目とも60点以上で合格なのですが法令60点、物理化学60点・・・・ギリギリだ。
ギリギリでも満点でも同じ合格。ある意味合理的です!
科目免除の特典利用で乙種を4つ取得して甲種でも狙うかな。
明日からは残り1科目になった一陸技を頑張らなくては。(でも明日になっても明日から? 笑)

|

« コメットCHV-3 | トップページ | アンテナ移設 »

試験」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます
満点もぎりぎりも合格は同じです
学校もそうだったら「楽」だったと思い出す Hi

投稿: sky | 2015年4月11日 (土) 05時41分

>>skyさん

ありがとうございます。

学生時代は時の如く「勉強」でしたから頭が痛かったです。
今は「学習」なので気が楽です。

投稿: vxt | 2015年4月11日 (土) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/59553677

この記事へのトラックバック一覧です: 危険物取扱者 乙4:

« コメットCHV-3 | トップページ | アンテナ移設 »