« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月27日 (月)

ALL JAコンテスト

去年はC21Mで参戦して入賞したのですが、今年はいつも通り(?)にC28Mで参戦することにしました。
南区に転居してから初めてのメジャーコンテストでHFでのコンテスト参加も東京CWだけしか参加していないので「いつも」の加減がわかりません。

ホームからの参加でも100m程度の海抜があるのですが移動運用と違って環境が整っているので楽ちんです。メリットとしてはベッドで仮眠ができる、酒が飲める、寝転んで運用できる

今回もSO2Rの真似事をして2台2本体制で挑みます。
ヘッドホンもカナル型と密閉側の2つを掛けます。
マルチバンドではないのでSO2Rの威力が少ないのですが、ランして呼ばれなくなったら、CQの送出を単発にして、聞き回りで受信している際だけCQを出さないようにできます。

さて21時スタート時にランをしていましたが呼ばれません。
まぁ、いつものことなので気にせずランと聞き回りの繰り返しです。
マルチバンド組が大票田のバンドで交信しつくせば28MHzにも回ってくるでしょう。

気づいた事は県内のH区分(11H)の局がパンチ力がなく激強になりません。
アンテナが今一つなのかと思ったのですが、逆に極端に弱い局も少なく1エリア内の全体がS3〜5でしっかりメーターが振っていて沢山呼ばれる印象です。
低い場所でビームを使っていた以前とは明らかに違う感覚です。

日も変わり呼ばれなくなってきたので、00:30〜05:00まで仮眠しました。
愛地球博コンテストのように0〜6時までコンテストから外す規約だと健康的で良いのですが・・・・

5時から再スタートして、途中に食事とか用事とか、こともあろうか昼寝までしながらも21時の終了少し前まで運用を続けました。
他のバンドも覗きに行き何局かQSOしたりもしていました。(チェックログとして提出します)
いつもの通り18時過ぎると最後の盛り上がりもなく、閑古鳥すら居なくなる状況が続きます。
それにしてもコンディションが悪くマルチが全然伸びません。(私だけ聞こえていないダケかも)
Scもこんな貧弱なアンテナでできるか不安だったのですが、辛うじて相手局の設備に助けられて交信できました。
1エリアと2エリアの三重を除く全県できたのですが、距離がある沖縄は流石に聞こえますが、いつもはQSOできる北海道と九州がまるっきりダメ。

局数は目標としていた200局には僅かに及びませんでしたが、いつも160局程度だったのでコンディションの割には局数は伸びた印象です。これが私の条件の違いによるものなのか、1エリアの局数が多く全体的に伸びたのかは結果が出ないとわかりません。

次は5月3日の東京コンテストです。
定番の21 or 28のCWモノバンドにするか、ロケーションの旨みを利用して144CWにするか、去年のリベンジでCWマルチにするか・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

ALL JAの準備

今日、21時からのALL JAに28MHzの電信部門か電信電話部門で参加する予定です。

飲み物の準備OK!夜食の準備OK!
昼寝もした。

アンテナも南北方向、東西方向の2本準備よし。

あとは本人の気力が持つか否かのみ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

アンテナ移設

先日調整したモービルホイップを西側のバルコニーに常設したので、これまでそこにあった29MHz FM用のHFB-10を北側バルコニーに移設しました。
Dscf2177
HF帯とはいえ、とても短いアンテナなので下から見ても目立ちません。
6Dではこの基台には50MHzの長い1/2λのモビホを付けて東西方向用に使う予定です。
これでアンテナも固まったので、同軸もきれいに通線しなおしたので疲れました。

西側バルコニーですが十字状にコイルがあるCA-HVよりも、見た目はゴツイCHV-3の方が下から見て目立たない事がわかりましたので、常設はCHV-3で7/21/50MHzになりました。このアンテナ7MHzは良く飛ぶ。
これでメインのモノポールを格納してあっても7/10/21/29/50/144/430/1200MHzはQRV可能になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

危険物取扱者 乙4

なんとなく掲題の試験を受けました。
一応、国家試験なのですが受験者も多くメジャーな試験です。
会社にも屋内貯蔵所があるので必要といえば必要な資格なのですが、1人要れば良いので急務ではありません。
発端は1月に一陸技の試験が終わり、何となく手が空いてしまい暇なので「乙4でも受けてみるかなぁ〜」程度のきっかけでした。
とりあえず出願して受験料を収めて、あっという間に試験日(3月21日)の1週間前に。
まぁ、誰にも受験する事は言っていないし、1回目は様子見で受けてみるかなと、3日前から問題集を解き始めました。
高校生でも受かる簡単な資格との情報もあったので簡単だと思ったけど、それなりに知識が必要そうです。
神奈川県での試験は年に数回しかないので、頻回ある東京の試験会場で受験しました。
会場は笹塚にある東京消防庁の施設の一角にありました。
電気関係の試験と違って問題を持ち帰れません。
なにせ3日しか学習していないので何となく解けても絶対の自信はないので、自己採点ができないと結果がでるまでハラハラです。
そして4月6日にWEBで合格者が発表され合格しており、翌7日に通知が届きました。
4
3科目とも60点以上で合格なのですが法令60点、物理化学60点・・・・ギリギリだ。
ギリギリでも満点でも同じ合格。ある意味合理的です!
科目免除の特典利用で乙種を4つ取得して甲種でも狙うかな。
明日からは残り1科目になった一陸技を頑張らなくては。(でも明日になっても明日から? 笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

コメットCHV-3

もう1本モービルホイップを調整しました。
だいぶ前に中古で購入して死蔵してあった、UHV-3という7/21/50MHzの3バンドだけの見た目のゴツさとは裏腹に3バンドしかでられない代物です。
一番長いエレメントは7MHz用、途中から斜めに伸びているのが21MHz用、ぶる下がっているのが放射結合で動作する1/2λの50MHz用です。
アースには気を使っているので、このアンテナもSWRの底はしっかり1.0になって特性は綺麗なカーブを描きます。(もちろんSWRだけでは性能を語れないのは承知)
7MHzは短縮アンテナの宿命で帯域は狭いのですがSWR1.5の範囲は40kHz程あるので、CWメインで運用するには十分。
21MHzは200kHz程の帯域があり、21.100MHzを中心にしたのでSSBもRIGのATUを動作させれば無理がない範囲。
50MHzは・・・バンド内どこでもOKですね。50.5MHz辺りを中心にしたのですが、なぜか53MHz周辺でもSWRの底があります。
Uhv3

7MHzは少し期待できるので、パイルになっていた伊豆大島移動を呼んでみたら1回でコールバックがあったのでそこそこ使えそうです。
このアンテナは6Dで50MHzで南北方向へのアンテナとして使おうと考えています。
東西方向は北側のバルコニーのHF6CLで対応。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

コメットCA-HV

中古でHFのモービルホイップを購入しました。
コメットのCA-HVという少し古いモデルなので、基本は7/21/28/50/144/430MHzに対応しているのですが、オプションの14MHzと18MHzのコイルが用意されています。
購入したアンテナには14MHzのコイルが付いていて28MHzのコイルがありませんでした。
21MHzはあまり必要なかったので、ジャンクのアンテナのφ1.5のエレメントを利用して付属の21MHzのエレメントよりも115mm延長して18MHzへ改造しました。
アースはバッチリ効いているのでSWRのボトムはしっかり出ています。
調整して7.015MHz(±15kHz)/14.030MHz(±30kHz)/18.100MHz(バンド内SWR1.0)に追い込みましたのでCWに関してはDX、国内共にOKです。
Cahv
(散りゆく桜をバックに撮ってみた)

普段、HFで使用しているモノポール+ATUはローテータで格納式にしてあるので、平日などは格納位置になっており、HFは独立してアンテナのある10MHzだけしか運用できないのですが、これでいつでも7/10/14/18/28/50MHzは運用できます。
少しトップヘビーなアンテナなのですが、モービルホイップを謳っているからには風速40m/s位まで(時速100km+向い風12m)は耐えるでしょうが、強風時は折り曲げ機構を利用してバルコニーの手摺りにインシュロックで固定してしまえばバッチリです。

【追記】
14/18MHzはほぼ1/4λ動作のモノポールの方が良さそうです。
当たり前な結果ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

神奈川非常通信訓練コンテスト

1200MHzで参加しました。
久々にPHONEでの参加だったので疲れました。
特に空振りが多いコンテストだとCWの方が楽です。
結果は20局超えはしたもののパッとせず。
まぁ、1200MHzで初めての局も数QSOできたのでよかったかな。
次のコンテストはALL JAを予定。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »