« 1200MHz 10el F9FT(3) | トップページ | 神奈川非常通信訓練コンテスト »

2015年3月16日 (月)

HL-60U

IC-820が熱を帯びてくると調子が悪いので、根本的な解決にはなっていないのですが、IC-820の出力を下げHL-60Uというリニアアンプを後付けすることにしました。
受信アンプが不良の中古品を購入しました。
Hl60u0
FETかリレーが壊れていると踏んでいたのですが、届いて中を見てみると送受はダイオードスイッチによる切替だったので単純にプリアンプ用のFETが飛んでいるようです。
Hl60u1
FETはデュアルゲートの3SK121なのですが手に入らないので、代替の3SK129を探すもこちらも廃品種。
何とか10本手に入れて交換したら呆気なく修理完了。
Hl60u2
本来は調整するのだろうけど、それなりに増幅しているようだし、ノイズ増幅器にはなっていないようなのでこのままで使用することにしました。
コネクターがM型だったのでN-BRに交換もしておきました。
ようやく変更後の免許状も届いたので実戦投入です。
12W→60W程度でるようなので、IC-820Dの出力をHI=10W/LOW=5Wに調整して使用開始です。

|

« 1200MHz 10el F9FT(3) | トップページ | 神奈川非常通信訓練コンテスト »

RIG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/59286704

この記事へのトラックバック一覧です: HL-60U:

« 1200MHz 10el F9FT(3) | トップページ | 神奈川非常通信訓練コンテスト »