« 箱根駅伝 | トップページ | KENWOOD RZ-1 »

2015年1月 4日 (日)

AR2002再登板

AR2002を航空無線のデジタル通信であるVDL受信用にIFを12KHzに変換して 使っていたのですが、その役割はDJ-X11を購入したので暫く押入れに入っていたのですが、古いとはいえAORの受信機は捨て難いので、もう一度航空無線受信用に復活させました。
しかし、ボリュームを大きくすると受信音が歪んでしまう現象を放置させたままで(IF出力するので関係なかった)そこを修理しなければなりません。
幸い、サービスマニュアルは入手済みだったので回路図は手元にあります。
モードに関係なく歪むので、AFアンプ周辺なのは分かっていたので、目星をつけていた入出力のコンデンサーを交換しようと思ったのですが、この時12月31日午前1時!
サトー電気も今日から休みだし、年明けまでダメかと思ったらマルツの通販が31日も営業しているようなので、早速発注して宅配を1月1日の日時指定にして何とか手配完了。
何とか休み中に修理完了して現役復活です。
Ar2002
Sg9600_2
やっぱりAORはいいです。
先日、リプレイスした50/144/430MHzのSG9600というモービルホイップで受信しているのですが、羽田は地上駐機中は全て受信できるのはもちろん、成田ATIS、成田アプローチの地上側も受信できています。
それに受信音が落ち着いた音で疲れなくて良い。
右にあるSPはAR2002用ではなく本体だけで鳴らしています。

|

« 箱根駅伝 | トップページ | KENWOOD RZ-1 »

RIG」カテゴリの記事

コメント

そうなんだ
羽田のグランドもOKなんだ
素晴らしいね

投稿: sky | 2015年1月 5日 (月) 05時15分

>>skyさん

羽田ならタグも聞こえます。
残念なのはグランドさん達のハンディ機がデジタル化して聞こえない事。
370MHz帯の時と800MHz MCAの時は基地局だけは聞こえたのですが。

投稿: vxt | 2015年1月 5日 (月) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/58470869

この記事へのトラックバック一覧です: AR2002再登板:

« 箱根駅伝 | トップページ | KENWOOD RZ-1 »