« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

神奈川コンテスト結果発表

6月7日に行われたオール神奈川コンテストの結果がメールで送られてきました。
Webでも 近日中に公開されるそうです。
「43140928.pdf」をダウンロード

私はHFにモノバンド部門がないのでHF HIGHBAND(14/21/28MHz)の電信電話(KXSHH)に参加したのですが、お陰様で1位入賞を果たす事ができました。
慣れないマルチバンドだったので悪戦苦闘でした。
交信して頂いた各局ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

サブアンテナ

週末に少しずつ無線関係の構築をしているのですが、ようやく形になってきました。
メインのアンテナも電波が出せるようになり、7~1200MHzまでQRV可能になりました。

Photo
モービル機に繋げてあるサブのアンテナで垂直に立っているのがAZ805Nという短い144/430/1200MHzのモービルホイップです。
144MHzはHAM用ではなく、ACARS/VDL用に使っています。
西側に設置してあるので紀伊半島、能登半島あたりまでは受信できているようです。

横に伸びているのはHFB-10という、これまた1m満たない29MHzのモービルホイップでPCS-6800Hに繋いであります。
かなり短縮してあるアンテナなので期待していなかったのですが、問題なく飛んでいるようで一安心です。

Photo_2
そんなアンテナなのですが、今朝見てみたら蜘蛛の巣が張っていて驚きました。
だって、ここは地上から40m近い訳で、蜘蛛がトコトコ登ってくる高さではありません。
この高さだと餌になる虫は殆ど飛んでいません。
風に乗って(高台なので結構風が強い)飛んできたのでしょうか?
それともストーカーの如く私についてきたのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

10MHzもなんとか復活

HFが出られないのはストレスなので、とりあえず10MHzだけHF30CLという長いモービルホイップをつけてQRV可能にしました。
Hf30cl
海抜で90m程度あるのでモービルホイップでも結構飛んでくれてビックリ。
VK9ANも強力に入感していたので試しに呼んでみたらすんなりQSOできました。
本来はここにはコンテスト時のサブ用のHF10CL(28MHz)を付けるための基台なのですけどね。
メインのHFアンテナはローテータを付けたところまでで終了。
全市全郡までには間に合わせたいのですが、どうなることか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

V/Uのアンテナ

南区にQSYしてようやく無線の方に手が付けられました。

先週末に29/144/430/1200MHzのサブアンテナを設置しなんとか電波を出せるようにはしたのですが、今週末はやっと144/430/1200MHzのGP(VX4000)と主に航空無線用に使っているID-92に繋げるモービルホイップ(AZ506)を設置できました。
Photo
標高約50m、地上高30mで新宿新都心から富士山まで見通せ、羽田空港の離陸機も見えるのでさすがに航空無線は問題なし。
さて、アマチュア無線の飛びはどうか。

あとはHFのアンテナなのですが、いろいろ細工が必要なのでもう少し時間が掛かりそうです。

9月19日追記
VX4000+FT857で成田のATISが聞こえた。
今まで聞こえた事がなかったのでチョット嬉しいけど、VX4000はIC-820Dに繋げてしまうので今だけ限定。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

ALL JA結果発表

4月に行われたALL JAコンテストの結果が発表されました。

今年は28MHzではなく21MHzでの参加だったので、どの程度の順位なのか気になっていました。
最初に提出局全リストを見たのですが6位だったのでダメだと思ったのですが、入賞局を見てみるとMクラスで3位入賞していました。
東京コンテスト、横浜コンテストともに入賞できなかったので久々の入賞です。
交信して頂いた各局ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »