« 28A電源製作 ④ | トップページ | ちょっとだけDX »

2014年3月14日 (金)

ラインフィルター

自作という程のものではないのですが、ACラインフィルターを作りました。

先日、改修した電源に内蔵しようと考えていたのですが、ケースが小さかったのでスペースが無く外付けになりました。
もちろんフェライト・コアで自作もできるのですが、貰い物のフィルターがあったのでケースに入れてみました。
岡谷電機産業製のSUP-EV10-ER6で特性もハッキリしているので自作よりも安心かも。
しかも10Aなので余裕があります。
Photo
入力側にサージ対策でZNRを付けてあります。
雷対策のおまじない程度にはなると良いのですが。
久々にネオンランプも買いました。昔はよく使ったのですが最近はご無沙汰でした。

|

« 28A電源製作 ④ | トップページ | ちょっとだけDX »

自作」カテゴリの記事

コメント

そうそうフィルターか
隣の部屋のラジオに入っているらしい
何ぞなかったかなぁ !

投稿: sky | 2014年3月17日 (月) 06時21分

>>skyさん

簡単なのはフェライトバー(中波ラジオのバーアンテナ)にACコードを巻き付けるのが安価(1本300円程度)で有効だそうです。
無線用のアクセサリー商品だと結構いいお値段ですよね。

投稿: vxt | 2014年3月17日 (月) 07時55分

まずはバッチンコアで試験しよう
トロイダルは無かったかなぁ
フェライトバーは手持ちが無い!

投稿: sky | 2014年3月17日 (月) 09時17分

パッチンコアなら手軽ですね。
ただ通すだけだと(=1回巻)インダクタンスが確保できないので、何回か巻くとFBです。
何せ、巻き数の二乗(n^2)で効いてきますから。

投稿: vxt | 2014年3月17日 (月) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/55364270

この記事へのトラックバック一覧です: ラインフィルター:

« 28A電源製作 ④ | トップページ | ちょっとだけDX »