« 30A電源製作 ① | トップページ | 28A電源製作 ③ »

2014年2月25日 (火)

30A電源製作 ②

だいぶ形になってきました。

トランスと平滑用コンデンサーも載せました。
Avr02
コンデンサーは日本ケミコン製のKMH105℃50V47000μF×2本です。
外部にも平滑コンデンサを設けてあるので十分な容量でしょう。
狭い内部に5.5SQの配線なので取り回しが大変でした。
あとは、全面のパネルと制御基板を載せるだけになりました。

|

« 30A電源製作 ① | トップページ | 28A電源製作 ③ »

自作」カテゴリの記事

コメント

元の「蟻んこ」の電源ですが
中を見ると基盤も部品も超低級品がぎっしり
その中にこのトランスだから狭いよね
熱意と技術に感心しました!

投稿: sky | 2014年2月26日 (水) 08時14分

>>skyさん

梯子屋さんの電源の部品は低級品どころか定格以下を使っているのには驚きました。
メーカー製だとコストカットのために線が細くてダメですね。
この電源のケースは新調した(貰い物ですが)もので、ちょっと狭苦しくなってしまいました。

投稿: vxt | 2014年2月26日 (水) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1878908/55134081

この記事へのトラックバック一覧です: 30A電源製作 ②:

« 30A電源製作 ① | トップページ | 28A電源製作 ③ »